中央競馬 競馬予想

【マイルCS】裏情報

たく 競馬予想  自己紹介

皆様こんにちは。

主にYouTubeで活動している『たく』と申します。

登録者数は8900人ほどで

まだまだ未熟ではございますが宜しくお願い致します。

いち早く情報を知りたい方はぜひチャンネル登録よろしくお願いします。

さてこのブログでは主に

『関係者情報』 をメインに

『データ』 『追い切り』 『個人見解』

を載せていきます。

特に中央競馬に関しては

『関係者情報』『追い切り』に関してを

メインに 取り上げるので

不快に思う方は

ブラウザバックしていただけたらと思います。

2021 G1の本命成績

2021年度 中央競馬

G1実績

本命馬成績

6-6-2-3

勝率35% 連対率70% 複勝率82%

■天皇賞・秋

本命◎ コントレイル(1人気2着)

■菊花賞

本命◎ オーソクレース(2人気2着)

■秋華賞

本命◎ アカイトリノムスメ(4人気1着)

■フェブラリーS

本命◎ カフェファラオ(1着)

■高松宮記念

本命◎ ライトオンキュー(14着)

■大阪杯

本命◎ コントレイル(3着)

■桜花賞

本命◎ サトノレイナス(2着)

■皐月賞

本命◎ ダノンザキッド(17着)

■天皇賞・春

本命◎ ワールドプレミア(1着)

■NHKマイルC

本命◎ シュネルマイスター(1着)

■ヴィクトリアマイルカップ

本命◎ グランアレグリア (1着)

■オークス

本命◎ アカイトリノムスメ(2着)

■日本ダービー

本命◎ エフフォーリア(2着)

相手候補3頭中

シャフリヤール(1着)

ステラヴェローチェ(3着)

■安田記念

本命◎ グランアレグリア (2着)

■宝塚記念

本命◎ クロノジェネシス(1着)

 

堅い馬が多いと突っ込まれそうですが 確たる情報をもってして推奨しています。

気になる方はYouTubeチャンネルと共にご視聴いただけると

私としても大変嬉しく思います!

マイルCS 有料予想

今週もやります
マイルCS 有料予想!
ただしYouTubeでもちろちろ公開するので
無料情報でOKな方は買わない方が無難かなと思います!

エリザベス女王杯外しましたが、
内容は高評価をいただいております

有料予想なんて基本買わない方がいいものが多いです。


私のものも調べて出てくる情報もあれば


調べても手に入らない情報があり、様々です。


そう言った情報で何円分消せるのか。


買えなかった馬が買えた


などで価値は変わってくるかと思います。

先週は3強のウインマリリンをぶった斬りましたが、


ウインマリリンを消せて6点減らせた人は価値があるのかなと思います。


是非ご検討くださいませ

【クーポンについて】
先行販売価格は水曜の終日までとさせていただきます


また、エリザベス女王杯の有料予想を購入してくれた方には

エリザベス女王杯の有料記事末尾ににクーポンがございます

ご活用くださいませ。

【内容】

どんな内容なん?


という方向けに先週のエリザベス女王杯の内容を

公開していますので参考までにこちらご覧くださいませ。

狙える穴馬分析で
アカイイト・ソフトフルートを高評価

トラックマンの高評価馬公開にてステラリアを高評価

クラヴェル?…ごめんなさい…

しかしそれでも少点数派できっちり仕留めたかった私には

推奨で印まで打てませんでした。

申し訳ございませんでした。

先週は体を休ませることができた日曜日を過ごせました。


今週更に忙しくなりそうですが動画も記事も頑張ります!

有料予想購入はこちら

マイルCS 1週前追い切りの高評価馬

マイルチャンピオンシップ

すごい豪華なメンバーが揃いましたね!

これには色々理由があるわけですが、

もしかするとこのブログ記事又はYouTubeでも話せるかもしれません

(ただ今打ち合わせ中)

マイルCSの1週前追い切り高評価馬の記事はこちらから!

東スポ杯2歳S 狙える大穴馬

現在今年からG2に格上げした東スポ杯2歳Sで

例年出世レースとなることが多いが、

今年は

これ!

という馬がいないが…

気になる大穴馬がいる。

記事本文はこちら!

マイルCS 非ノーザン系の狙える穴馬

今年のマイルCSはノーザンファーム関連馬(生産・外厩)が人気馬の大半を占める。

グランアレグリアから始まり

ケイデンスコールまでで

想定オッズでも1〜9番人気の9頭だ。

基本的に人気決着できまるマイルCSだが、

今年は例年とは違う阪神の、更に馬場が傷んでいる状態で行われる。

そのため穴馬も狙ってみたいと見ている。

それがこちらの記事です

マイルCS あの人気馬が消える消しデータとは!

データに関して詳しく取り上げているものとして、

YouTubeで動画を上げています。

この動画では

外厩

コース特徴

データ分析

データ消去法

を行っていますので気になる方はご覧ください

こちらです!

そしてこの記事では、

人気馬が消えてしまうデータを公開します!

こちらの記事で公開!

マイルCS トラックマン指名の追い切り高評価馬公開!

毎週取り上げており

先週は穴馬から

エリザベス女王杯2着に好走した

ステラリア

を指名した方が、

今回は3頭高評価の馬を挙げてくれた。

この記事ではその内の1頭を公開します!

残りの2頭に関しては

有料予想のみでの公開

とします。

一頭はこちらで公開!

マイルCS ダノンザキッドの不安な情報

今週も先週に続き有料予想を発信しているわけですが、

今週どんな情報あるの?

と言う方のために、

YouTubeでもお試し公開した

ダノンザキッドの話をさせていただく!

こんな話を10頭分以上してるよ!

ということです。

マイルCSを目標にしていたのはダノンキングリーの援護のため

個人馬主の中でも

サトミホースカンパニー・ダノックス・金子真人HD

はノーザンファーム関連馬の中でも特殊な個人馬主だ。

ディープインパクトやキングカメハメハ、

クロフネなど有名馬を所有していた金子真人オーナーは有名な話だと思う。

近年サトミホースカンパニーとダノックスも力を増している。

今年はノーザンファームの意向ガン無視で、

国枝厩舎とサトミHCとのタッグで

サトノレイナスをダービーへ強行し、敗退しているほどに。

ダノックスはそこまで逆らえはしないが、

やはり勢力としてはかなり大きい個人馬主だ。

そんな中、今回天栄関連馬である

ダノンキングリーの援護のために参戦を決定したのが

しがらき関連馬のダノンザキッド。

普通ならあり得ないのだが、ダノックスは多少融通が効くのがミソだ。

しかしダノンキングリーは上述したノーザン事情で回避。

残ったのは

G1馬だが評価はあまり高くないであろうダノンザキッドのみ。

前走がメイチ

ダノンザキッドは前走ケガ明けで久々の競馬であった。

にも関わらずかなり勝負度合いが高く、

仕上がりは上位であった。(私も印打ちました)

しかし結果は4着という残念な結果に。

原因は皐月賞時にも見られた

『XXXXXXXXXXXX』

である。

勝負仕上げで出走し、マイルCSを援護側に回るはずだった当馬であるが、

勝負仕上げで臨んだ富士Sは4着。

デキはそこそこ良さそうに見えるだろうが、前走やや落ち程度。

安田厩舎からは

『前走は具合が良かったし、今回もデキはキープできている』

と公式コメントでされているが、

信用しない方が良い。(厩舎あるあるです)

川田騎手が騎乗

今回ダノンザキッドに騎乗予定の川田騎手だが、

グレナディアガーズも選択できた。

ということは?

川田騎手がグレナディアガーズよりも

ダノンザキッドの方が上だと判断したってことやろ?

俺って頭いい!

とはなりません。

単純な話ですが、

グレナディアガーズは元々BCマイルに出走予定でした。

鞍上はもちろんラヴズオンリーユーに騎乗していた川田騎手。

しかしグレナディアガーズは9月末にBCマイルを回避する方向でいた。

その時にはもちろんダノンキングリーに乗るつもりでいた川田騎手。

流石にノーザンファームもダノックスも川田騎手本人も

川田×ダノンキングリー

は外せないでしょう。

結果としてダノンキングリーが回避したことで、

余ってしまった川田騎手は既に鞍上決定していたグレナディアガーズには乗れず、

ダノックスから出走のダノンザキッドに乗ることになった。

という経緯があります。

いかがだったでしょうか。

こう言った話を有力馬10〜12頭程度取り上げています。

そしてこれらとは別に最終結論を話します。

他にも

追い切り・馬体分析

狙える穴馬分析・トラックマンの高評価馬

外厩情報

など参考になる情報がかなりあります。

先行販売価格498円(クーポン使用で398円)

金曜18時までお安くなっております。

それ以降であれば、598円となります。

早めのご購入をお待ちしております。

こちらから!

また、伏せ字に関しては

いつものように下記ブログランキングにて公開中!

【5】内容

[最強]競馬ブログランキングへ





-中央競馬, 競馬予想
-, , , , ,